★マルガレッタが無料で貰えるチャンス!★


絶対に知っておきたい美容情報が満載!今すぐお友達登録してみてくださいね^^

▼マルガレッタ公式サイトはコチラ▼

全額返金保証付きです★



 

マルガレッタの使い方は「チューブから出して手に取り、肌に塗るだけ」と非常に簡単です。

 

しかし、基本的な使い方だけでなく「もっと知りたいことが沢山ある!」という人も多いでしょう。

 

そこで今回は。マルガレッタの使い方をどこよりも分かりやすく解説していきます。

 

マルガレッタ1日に何回使う?どのくらいの量必要?

マルガレッタは、1日2回(朝・夜)を目安に洗顔後に使用します。

 

使用量は1回にさくらんぼ大の量を使用するので、直径2cmほど出して使います。

 

オールインワンゲルを顔全体に塗った後に、ナイトクリームを重ねて使うのですがナイトクリームは薄く重ねるように塗っていきます。

 

1回の使用量はこれぐらいですね。指の1関節ぐらいでしょうか!

 

こんな感じで部分的に付けていきます。

 

そして気になる個所に薄く伸ばして使用します。

 

そして最後に手のひらでプラスしてしっかり肌に馴染ませていきましょう。

 

1日に塗る回数と量を増やせばシミへの効果は高くなる?

 

1日に塗る回数と量を増やせば、効果が高くなるのかなと思うかもしれませんが回数と量を増やしてもシミがすぐに消えるということはないので毎日コツコツとケアしていくことを意識していきましょう。

 

マルガレッタを使用した後の化粧はどうすればいい?

マルガレッタの使用後は、肌がしっとりしているのでパウダータイプのファンデーションが肌の上で固まりやすいという性質があります。

 

なので、ファンデーションはリキッドかクッションファンデーションなどがオススメです。

 

オールインワンゲルなのでこれ1本で化粧前のケアが出来ますが、日焼け止めの効果はないので朝はSPF20〜35程度の化粧下地か日焼け止めを塗って紫外線対策をしましょう。

 

ちなみに私はコチラの日焼け止め、リキッドファンデ、パウダーファンデをマルガレッタと併用しています!

 

夏に化粧崩れがしないと有名、セザンヌ UVファンデーション EXプラス です。

 

ナイトクリームは夜だけ使用します。

 

マルガレッタを塗っても乾燥が気になるときは?

 

マルガレッタだけで潤いが足りないという場合は、マルガレッタの重ねづけをオススメします。

 

他の基礎化粧品を使う場合は、美白成分が重複しないようにしましょう。

 

マルガレッタ以外はなるべくシンプルな成分のものを選ぶと安心です。

 

ワセリンなどを薄く顔に塗るのもいいですよ。

私はコチラのメンターム ワセリン/ 60g を500円くらいで買いました。
マルガレッタとの相性も悪くな九てよかったです♪

 

まとめ

マルガレッタは1日2回、朝と夜の洗顔後に使用します。

 

使用量はさくらんぼ大で、一円玉程度の大きさをチューブから出して使います。

 

夜はナイトクリームを重ねますが、朝はオールインワンゲルのみで肌のお手入れが完了します。

 

しかし、日焼け止めの効果はないので紫外線対策はご自身で行うようにしましょう。

 

その後はいつもお使いの化粧品を使うことができますが、パウダーファンデーションは肌の上で固まりやすいので伸びがよく使いやすい液体タイプのファンデーションがオススメです。

 

乾燥が気になるときは、他の基礎化粧品との併用をするかと思いますが、なるべく成分がシンプルなものを選ぶと美白成分の重複を防ぐことができるので安心です。

 

皆さんが今後使っていく際の参考にしてくださいね。



>>マルガレッタオールインワンゲル公式サイトはこちら!

▼マルガレッタ公式サイトはコチラ▼

全額返金保証付きです★



★マルガレッタが無料で貰えるチャンス!★


絶対に知っておきたい美容情報が満載!今すぐお友達登録してみてくださいね^^